チャレンジしたい小型船舶免許

by:

小型船舶免許費用資格/習い事

新たな事に挑戦することで、人生に幅が出ることも沢山あります。例えば免許や資格を取得するというのも一つあります。なかなか挑戦することが出来なかったという方も、口コミ評判でも取っておいてよかったという声が多く寄せられている小型船舶免許はチェックしてみても良いでしょう。小型船舶免許は1級~2級とつくものと、特殊小型船舶免許と大きく分けて2つあります。

ここで大きな違いとしては、特殊とつくほうは水上バイクの操縦が出来るという点です。要は自動車運転免許を持っていてもバイクは運転出来ないし、バイクは専門の免許があるということと同じです。もし1級と2級の小型船舶免許を持っていても、水上バイクの操縦をするのであれば特殊の方も取得していきましょう。もちろんそれだけでも可能です。

特殊の方は2日間で取得出来ますし、1日にカットすることも出来ます。というのも学科講習は必須ではありませんので、自分出仕上げることが出来れば試験にちょくせつのぞみ、実技講習だけ受けて試験へと進むということも選択できるからです。水上バイクは後部座席であればだれでも乗ることが出来ますが、操縦するのは誰でもできるというわけではありません。あるいみちょっとした挑戦ということになりますが、まずは口コミ評判なども参考にして自分にとってメリットのある教習所を選んでいくことから始めていきましょう。

料金の差が少し出てくることもありますが、相場を調べると安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です