船舶免許を取得するときの根本的な知識

by:

船舶免許費用資格/習い事

最近は、クルーザーなどを所有している人が多いですが、それだけ日本が豊かになった証拠ともいえます。もちろん日本は、バブルの時期が1番豊かだったと言われていますが、クルーザーも昔に比べて安く購入することができることを考えれば、それなりに誰でも購入できるレベルといつも言うかもしれません。昨日だと3億円位するものもありますが、中古だと10、000、000円位つまり高級自動車を購入できるお金があれば、所有することができるわけです。とは言え、車を所有していても船舶免許を取得していなければ意味がありません。

まずは船舶免許を取得した上で、クルーザーを手に入れるのが良いでしょう。船舶免許を取得する場合には、基本的に試験を受けなければいけませんが当然ながら何も勉強せずに合格する人はほぼいません。大学受験のように難しいものではないにしても、何もやらないで徒手空拳の状態で行ってもまず受かりません。それだけ甘くみてはいけないと言うことです。

どれぐらいの期間勉強したら良いかですが、基本的に教習所などに通うとしたら1日か2日あるいは多くても3日程度になります。1日6時間位の授業を受けることができるならば、1日で終わらせることも可能でしょう。逆に、それが難しければ2日から3日通うことになります。たいていは家の近くにないはずですので、少し頑張って有給休暇などを取り、その間に取得して後は海に繰り出すのが良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です