意外と多くの方が持っている特殊小型船舶免許

by:

船舶免許費用資格/習い事

船舶免許の中でも、1番難易度が低いと言われているのが特殊小型船舶免許です。この免許で何が操縦できるかというと、水上バイクです。水上バイクに乗っている人を見たことがあるかと思いますが、とにかくスピードと爽快感であったりり、さまざまな魅力がある乗りものです。もし操縦にも興味がある方は、特殊小型船舶免許を取得していきましょう。

ちなみに教習所利用コースと、国家試験受験コースと大きく分けると2つあります。費用が安く済むのは国家試験受験の方です。手続きや申請なども全て自分で行いますし、学科も自分で勉強をして対策を立てます。それが苦手な方にとっては、それが1番苦痛になりますし、合格率も65%ですので決してたかくはありません。

普通に落ちてしまう試験ですので、自信がない場合は教習所を利用することをおすすめします。教習所利用の場合は、最大のメリットとして国家試験が免除されるというのが挙げられます。教習所では決められた講習やっ教習をうけて、修了審査が行われます。身体検査もありますが、それらで合格すれば免許が取得出来ます。

合格率は95%ほどで、1度で受かってしまう方がほとんどですので、こちらを選ぶ方が多いのも納得です。水上バイクは新たな趣味にもお勧めですし、その趣味によって人生が変わったという方もいるぐらいです。もし生き生きとした人生を送りたいのでしたら、挑戦してみるために特殊小型船舶免許を取得するのは良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です